受験戦略の罠を見破り目指せ早稲田!!!@修身塾

まずは、先日の宿題甲子園について 

危うく席がなくなるぎりぎりまで 

多くの方に参加していただき 感謝申し上げます。 


ありがとうございました。 


今回のイベントを機に受験勉強をスタートした 

という報告をたくさんうけています。 


さて、 「受験勉強はじめるぞ!」となった君。 


ところで、何からはじめるの? 

英単語?計算問題? 


大学受験は戦略なくして成功はありません! 


ちなみに、修身塾は「受験戦略」が 一番のウリです。


 無駄な受験勉強になってしまうありがちな罠を ご紹介しましょう!


受験戦略の罠① 

巷にあふれるなぞの受験戦略は信用するな!


 理由は様々ですが 「自分の経験」という枠から

脱していないものが、 多いからです。 


例えば、 「青のチャート式を本気でやれば受かるよ」 

「ターゲット1900を覚えれば長文は読める」 などなど… 

非常に腹立たしい。 


青チャートはもちろん良書です。 


しかし、本当に君ののレベルでこなせますか? 

時間対効果はありますか? 

受験までに間に合いますか ?


使い方を間違えれば無事死亡です(笑)


 当然、青チャートのような分厚い参考書を

 こなせる子もいますけどね。 


修身塾では君の現在のレベルや性格による向き不向きまで

考えて受験戦略をプロデュースすることまでやってます。


 全員に「はい、青チャートやりきってね。」 

的な指導はしていません。 


単語力もターゲット1900も大切です。 


で、それだけで

英語の成績に差がついていると 本当にと思いますか? 


当然、単語力で点数に差は出ますけどね。 


そもそも単語力で合格できるなら塾はいりませんね。


 受験戦略の罠② 

正解の戦略を自力で発見しても実行するのが難しい。


 自分に合った正しい戦略を発見できているだけでも優秀ですが、

 それを実行するには環境が必要です。

 大人でもそうでしょう。 


いわゆる根性だけで、実行できるわけがない。 


実行を継続するためのサポートが一番重要です。 


コミュニケーションをとりながら 修身塾は伴走します。


受験戦略の罠③

 学校の先生の自信と権威


学校の先生は言います。 

「学校のことだけしっかりやっていれば受かる」的な。


 当たり前です。 


「受験戦略は塾に聞きなさい。」 

「学校の授業だけでは受験に合格しません。」

 とは言えません(笑)


 ま、学校のことだけ本当にしっかりやっていれば 受かりますよ。

 そこまで学校も悪くない。


 しかしながら! 

学校についていける生徒は 上位2割しかいません。 


そして、 学校の先生ははっきり言って忙しいです。 

というより忙しすぎます。 


例えば、すでに分からない範囲がある子の

 復習をみる時間を十分に設けられません。 


学校で合格させようという生徒は

 時間・エネルギーの関係で一部です。 


上位2割以外の8割の生徒さんたちはチーンなわけです。


「学校のことをやらないの そして、

学校についてこれないのは はその子のせい」

的な指導は かわいそうですね。


健気に自分のせいだと思っている生徒も多いし。


自分に合っていない学校のペースから

早く脱出しないとね。 


以上、受験戦略の罠①②③でした。


大学受験合格に必要な要素の大きな部分を占めるのは

 受験勉強を始める際に立てる戦略です。


その戦略を立てることを ミスしてしまい

失敗する受験生が多すぎます。


優秀な生徒も多いのに

もったいない。 


実力を発揮して志望校に合格する為に、

受験勉強をスタートさせる前に、

相談に来てください! 


希望の進路によっては 

他塾をお勧めすらするような塾です(笑)


 気軽にご相談ください! 

無駄な努力は努力と呼びませんよ。 


各講座の詳細、戦略構築面談、お問い合わせ 雄飛会内修身塾

048-796-7782 

 雄飛会代表一柳携帯 

090-3437-6907

 メールアドレス 

yuuhikai.ichiyanagi@gmail.com まで。

0コメント

  • 1000 / 1000

雄飛教育グループ

北浦和の学習塾、圧倒的合格実績を誇る雄飛会代表一柳が率いる教育グループの情報サイト