早稲田大学スポーツ科学部受験に絶対はずせないバイブル


今年も数多く早稲田大学スポーツ科学部を志望する生徒が来てくれた。

 

過去問を見てもらえればすぐにわかるように、

早稲田のスポ科の小論文が課すテーマは、

「スポーツと政治」、

「スポーツと経済」、

「スポーツと教育」、

「スポーツと文化」

 

というようにスポーツと社会との関わり方、

社会におけるスポーツのあり方や意義を問う問題

が毎年出題されている。

 

早稲田のスポ科の提示するこうした問いの根底には、

実は深い思想がある。

 

さて、ここからが学校では教えてくれない小論文!

そしてどの小論文対策の塾も教えてくれないディープかつ重要な情報!

 

早稲田スポ科を目指すのに、

これを読んでいない受験生はアウトですよ。


大西鐵乃祐『闘争の倫理 スポーツの本源を問う』鉄筆文庫

 

大西鐵乃祐は早稲田ラグビーを作り上げ、

全日本ラグビーチームの監督と

しても活躍した生粋のラガーマンだ。

 

しかも、彼は一流のラグビー・体育

指導者にはとどまらない。

 

スポーツを哲学する思想家と

言えるほどの学識の深い人間だ。

 

この本でも、スポーツをすさまじい深度で掘り下げ、

 

スポーツの意義、

スポーツが何であるのかを問い続ける。

 

そこには、哲学、倫理学、文学、教育学、社会学、

歴史学、宗教といったあらゆる学問分野が

縦横無尽に駆使されている。

 

早稲田スポ科の入試問題の本質がすべてこの本に詰まっている。

 

小論文講座では、この本の示唆するところと入試問題のつながりを

指摘し、早稲田スポ科が求める解答の導き出し方を伝授します。

 

小論文担当:佐藤

中央大学文学部哲学科卒業

中央大学大学院文学研究科哲学専攻修士課程修了

同大学大学院文学研究科哲学専攻博士課程在籍中

2016年3月 博士号(哲学)取得見込み

専門:A.N.ホワイトヘッド、西田幾多郎を中心とした現代哲学。

人間の経験、意識、言語といった問題に興味があり、集中的に取り組んでいます。

 

【修身塾内、AO入試個別塾 小論文講座】

4コマ(課題添削2回と書き直し)

24,500円(税別)

 

【AO入試・指定校推薦の志望動機添削】

1回 8、000円(税別)

 

【各講座の詳細、戦略構築面談、体験授業お問い合わせ】

雄飛会内修身塾 048-796-7782

雄飛会代表一柳携帯 090-3437-6907

メールアドレス yuuhikai.ichiyanagi@gmail.com

まで。

 

スカイプ指導、北浦和校での対面授業と受講生を募集しています。


0コメント

  • 1000 / 1000

雄飛教育グループ

北浦和の学習塾、圧倒的合格実績を誇る雄飛会代表一柳が率いる教育グループの情報サイト