雄飛会から修身塾へ「教育の本質」の伝承!

山賀率いる大学受験部門の修身塾が

雄飛会から受け継ぐ生徒を伸ばすコミュニケーションについて

  

「先生、ここまでやってきました!」

「ところで、この問題なんですが・・・」

  

修身塾の生徒は、きっちり勉強をしてくるから

入室早々、たいてい質問から始まります。

  

毎週、道場で先生と会って

そして自分がどこまで進んだのかを見てもらう。

  

サボる?

それは無理。

  

修身塾の理系担当山賀は雄飛会一柳の教え子です。

雄飛会でサボるのは無理。

修身塾でサボるのも無理。

  

その秘訣についてお話しましょう。

  


修身塾が雄飛会から受け継ぐ精神で最も大切な部分は、

先生と生徒の関係が、

教える教わるの上下関係のface to faceの関係ではなく、

同じ目標を達成するためのチーム関係、side by sideの関係を

突き詰める精神。

  

生徒が志望校合格という大きな壁を乗り越えようと

大いにチャレンジしているときに

  

先生も同じ方向を向いて一緒に努力する。

  

そこには同じ目線でのコミュニケーションがあります。

  

雄飛会の詳しい説明は以下をクリック。


  

そしてその根本である雄飛会一柳の生徒への暑苦しい愛

それを修身塾は色濃く受け継ぎます。

  

そしてその愛あるゆえに厳しくもなるコミュニケーション

  

①日々の会話

山賀が教え子だったころには鬼のような一柳(笑)との会話には

(今はあり得ないくらい丸くなった。。。)

実はこの何気ない会話に色々な要素が詰まっているのですよ。

そして修身塾もそれを込める。

  

アホな会話に見えて、

実はそうではないのです。

  

100%濃縮還元アホ会話もありますけどね。

  

生徒先生の会話の多い塾、

結構ないですよ。

  

②目標達成に対する口うるさいコミュニケーション

具体的な行動を伴わない

「頑張る」は許されない。

  

③短期的にも長期的にも合格に必要な

「今」・「ここ」で必要な課題を

志望校合格に向けての生徒一人一人の合格戦略に基づいて

生徒一人一人に掲示。

  

学校の戦略なき指導、戦略なき塾・予備校の指導

  

修身塾の指導の強みは、戦略に基づいた指導です。

  

④山賀が一柳教え子時代には塾業界には存在しなかった

集団個別スタイル。

(現在も雄飛・修身ほど突き詰めている塾は存在しないでしょう)

(証拠に雄飛会は全国から塾長の見学や業界紙のインタビューなどひっきりなしですし)

  

このスタイルで

先生と生徒の一問一問の真剣勝負。

  

そして自分で解答にたどりつけるようにするための

ヒントの出し方、やり直しの嵐、励ましの怒声(笑)

  

雄飛会から伝承し、それを発展させる。

雄飛会を超しに行く姿勢、

それこそが雄飛会一柳が求める

出藍の誉

だと修身塾は考えています。

  

さぁ、生徒と一緒に修身塾という極上の教育環境を。


修身塾募集状況

新高2生・新高3生対象 【名門高校道場】@北浦和校

新高1生対象 【名門高校道場】 @北浦和校

   

早稲田受験に向けた英文法演習、数学演習を中心に、

徹底した定期テスト対策を実施中。国立志望の生徒も在籍しています。

現在、大宮高校・浦和高校・川越高校・巣鴨高校・開智高校

の生徒さんたちが在籍しています。

  

中高一貫生対象 雄飛&修身コラボ 【中高一貫 大学挑戦コース】@北浦和校

詳しくはお問い合わせください。

  

浪人生は別途御相談下さい。

  

雄飛会募集状況

中3生 募集停止

中2生 2名募集中

中1生 3名募集中


各講座の詳細、戦略構築面談、体験授業お問い合わせ

雄飛会内修身塾 048-796-7782

雄飛会代表一柳携帯 090-3437-6907

メールアドレス yuuhikai.ichiyanagi@gmail.com

まで。

0コメント

  • 1000 / 1000

雄飛教育グループ

北浦和の学習塾、圧倒的合格実績を誇る雄飛会代表一柳が率いる教育グループの情報サイト